私が主役

この五月から、【ライフパーパス・コーチング】という講座を受講することを決めました。
【ライフパーパス・コーチング】とは、時代の転換期にある現代で、
これまでの【無知なこどもを知識重視で教育し、社会に適合する優秀な子を育てる】から、
【自分の使命(生まれてきた目的)に沿った人生を、自ら創り出せる力を育む】
この世界観を現実にしていく活動の1つです。

この講座のインフォメーションを見たとき、ああこれだ!と思いました。
でも、東京に二ヶ月に一回、しかも3日間の講座であること。
私にとってはびっくりするような受講料を見て、ああ、私には無理だと思いました。

でも、諦められなくて、説明会の動画を見て、実際にライフパーパスコーチングも受けて、やっぱり素晴らしくて。

だから受けられないと決めた自分を慰めるための理由をいっぱい集めて、
自分の不遇を責めて、拗ねてって…
めいっぱいやってました。

でも、この前のジャーニーで見えてしまった。

私は出来るって。
ただ、やりたいって思って、
で、やるだけなんだって。

この数日間ずっとそればっかり考えていました。
でも、決めたら、決まるから。
動き出すから。
ちゃんと循環するから。

だから、なんの保障も、根拠もないけれど、私はこの講座を受講することを決めました。

私は世界に放ちたいことがある。
みんなが主役を生きられるって。
みんな主役なんだって。
それを伝え、そんな世界を創造していきたい。

だから、臆病者のふくちゃんは
ビクビクしながらも、世界に踏み出す事を決めました。

始まることが愛なんだ。
私が私を生きることが今から始まる。

image

共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook43Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です