スピリチュアル=現実でどうするかのお話、と教えてくださる方。

こんにちは、桝田です。

私は、「スピリチュアル」が嫌いでした。

 

現実に向き合うことから逃げるための、

根拠のないふわふわした言い訳のように、感じていたから。

 

私の「スピリチュアル嫌い」の視点を大きく変えてくださった方がいます。

 

珠帆美汐さん

 

まだ直接お会いしたことはないのですが、コーチングを学んですぐの頃、

オンライン講座でお話をうかがったのが、たまさまとの出会いでした。

 

スピリチュアルって、肉体・精神(理性)・魂の、魂のこと。

肉体や精神と同じように、私たち人間のひとつの側面として存在していること。

ただ、肉体のように目に見えないし、

因果関係を誰もがわかる形で検証することもしづらいので、

 

もっとも「確かさ」を感じづらい。

 

今、私は

合理的には理解できない、でも多くの人を惹きつけてやまない、

というような方々は、ご自身のスピリット、魂の声が導くように

生きていらっしゃるのだろう、と思っています。

 

生き方を多くの人が知る著名人ではなくとも、

うまくいっているとしかいえない今の仕事になんだか違和感がある

人から見ると辛くて大変と思われそうなことなのに自分には深い満足感がある、

など日常でもおそらく誰にも大なり小なり実感のある、

そういう類のことが「スピリチュアル」の領域なのだと思います。

 

 

スピリチュアルって、

ぜんぜんふわふわした言い訳ではなく、

魂に従えばすべて楽ちんハッピー♡

というものでもなく・・・

 

抗えなくて苦しい、それでも消せない炎、深く望んでいる真実に、

自分はどう向き合っていくのか?

何を選んでいくのか?

と、突きつけられるような厳しさもある。

(そういうの割と好きですけど、私は 笑)

 

たまさまは、その違和感や満足感を、

生活、暮らし、現実に活かしてこそのスピリチュアルだ、

と、多くの人の魂を勇気づけ、

ご自分の魂の声を聴いて現実に表現することに挑戦され続けている方。 

 

 

 

たとえば、こんな風にご友人との関係ひとつでも。

そして現在、ご主人とのパートナーシップでも、

大きなチャレンジをされていて・・・

 

本当に、魂に正直にある、という道を

勇気をもって示し続けてくださるたまさま。

 

 

9月、たまさまを川西にお招きします。

 

残席少ないイベントもありますが、まだお席ありますよ!

 

 

北海道にお住まいのたまさま。

私は出会って3年くらい?でしょうか・・・

私もようやくお会いできる!と、とっても楽しみにしていることのひとつです。

気になる方、ぜひこの機会をお見逃しなく!


へんてこ書房の情報を受け取りたい方は、このHPかもしくは

へんてこ書房Facebookページをご確認ください。

いいね!を押していただくと、最新情報のおしらせが届きます。

======

facebook個人ページ
https://www.facebook.com/ayakomasuda0321

フォローはご自由にどうぞ。

======

へんてこ書房をより楽しめるようになる、
へんてこ書房メンバーシップ制度 へんてこ海賊団。

団員、随時受付中!

*****

【最新のイベント情報】*詳細は各ページのリンクからご確認ください。

■9/2(金)珠帆美汐*個人セッション

■9/2(金)人間タロットコンステレーション

■9/3(土),9/4(日)魂の成長を促すスピリチュアルファシリテーター養成講座

■9/5(月)狂乱カラオケ

■9/9(金)団員限定イベント

共有するTweet about this on TwitterShare on Facebook16Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です